bbcf
【BLAZBLUE CENTRALFICTION】のトロフィーについて評価とゲームの自由な感想。

難易度
★★★★★★★☆☆☆(7/10)
理由としては、
格闘ゲーム自体の難易度が未経験プレイヤーには敷居が高い。
オンライントロフィーがある。
チャレンジモードのクリアの為のコンボ入力難易度。


1.格闘ゲーム自体の難易度が未経験プレイヤーには敷居が高い。
対戦格闘ゲームという性質上、未経験プレイヤーによる難易度の差が激しいジャンルである。
経験プレイヤーからすれば何でもないコマンド入力が未経験プレイヤーにとっては未知の領域であり、単純なCPU戦でも難しい場合がある。
しかしこのゲームにはスタイリッシュモードというボタン連打でコンボが繋がるモードがあるので、0から始めるプレイヤーでもある程度は動かせる。



2.オンライントロフィーがある。
オンライントロフィー【Well Played!】【そして初段へ・・・】【ホームのような安心感】この3つがオンラインで対戦し、かつ勝利しなければ獲得できない。
特に注意したいのは【そして初段へ・・・】のトロフィー。ランクマッチにおいてある程度の勝利数を要求される。しかし、負けても自ランクは下がらず、前述のスタイリッシュモードがあるのでまったく勝てない、という状況には陥らないはず。
またオンライン対戦の性質上仕方の無い事だが、プレイヤーの人口が減ると取得難易度が上がるのでオンラインプレイヤーがいるうちに取得しておきたいトロフィーである。



3.チャレンジモードのクリアの為のコンボ入力難易度。
31530598_171892616966716_3081234899932282880_n
チャレンジモードの一例。
キャラクターによってはコマンド途中にディレイ入力(あえてタイミングをずらして入力する事)や最速入力(コンボが繋がるために次のコンボをすぐに入力する事)を要求される。
このコマンドを正確に、そしてコンボとして成立するように入力しないといけない。経験者には何でも無いのかもしれないのだが、未経験プレイヤーにとっては未知の領域である。



トータル難易度は7/10。
あくまで未経験プレイヤーとしての難易度なので、経験プレイヤーの場合は難易度3/10ほどだと思う。
格闘ゲームというジャンルほど経験、未経験のプレイヤー差が出るジャンルは無いのではないか。
全くの未経験でも、スタイリッシュモードや丁寧なチュートリアルモードが存在するのでチャレンジしてみても良いと思う。
チュートリアルをしっかりとプレイしてゲームシステムを理解し、CPU戦やトレーニングでコンボ入力を練習すれば、トロコンまで辿り着けるのは不可能ではないと感じた。
以上でトロフィー総括としたい。




ゲームの自由な感想。

最初に触ってみた感想、格ゲー初めての人にはちょうど良いかも。
触ったことのある2D格ゲーはストⅡから始まってMARVEL VS CAPCOM、GUILTY GEARシリーズをちょろっと、程度。スカルガールズは難しすぎて諦めた。
中級者よりの初心者でしたが、無事トロコンまで辿り着けて良かったです。

今までプレイしたことのある格闘ゲームの中でも、とても丁寧に作られてると感じました。
チュートリアルモードでは一つ一つのゲームシステムを解りやすく解説してくれながら動かせるし、チャレンジモードもコマンドをしっかり表示してくれていてやり易かったです。難易度は高かったけど。

ストーリーはもう訳が分からない。長い。
L
こんな状態。

スタイリッシュモードがあるので動かしていて楽しかった。空中コンボもバシバシ決まるし気分は上級者。そのままオンライン対戦に行って空中コンボをバシバシ決められた。初心者狩り、ダメ、ゼッタイ。

キャラクターがいっぱいいて楽しかった。全32+DLCキャラ。必ず誰かお気に入りのキャラクターが見つかるはず。プラチナ=ザ=トリニティちゃんは俺の嫁。

格闘ゲームというジャンルの未経験者はぜひ入門編としてプレイしてもらいたいですね。格ゲー人口が減少しているらしいですが、是非これを機に格ゲーデビューしてみてはいかがでしょう?